◎在学生の声

 

教職課程で得られるもの

教職課程ではプレゼンをする機会が沢山あります。どうやったら人に伝えることができるのか、相手が子どもたちだったら自分はどう話すかを本気で考えることが必ず自分の糧になると思います。

経済・マネジメント学群
藤田 虎太郎さん
(学校法人市川学院 市川高等学校)

自分の世界を広げるために

高知工科大学には違う学群の生徒が同じキャンパス内で学習するという特色があります。教職課程において普段から多様な専門知識や考え方を持つ仲間と触れ合うことは貴重であり、自分の世界観を広げることにつながります。自分の世界を広げる選択肢として教職課程という世界に1歩踏み出してみてください。

システム工学群
古安 歓地さん
(香川県立高松工芸高等学校)

求められる教師になる

教師になるなら教育学部、そう思っている人が多いのではないでしょうか。しかし最近では、単に教師としての知識を身につけるだけでなく、今まで以上に専門性を持った教師が求められているように感じます。教育学部だけでは学べない知識と教養、そして自らを教育し続ける力を身につけ、高知工科大学から教壇に立つ夢を叶えてみませんか?

経済マネジメント学群
保田 祥汰さん
(愛媛県立南宇和高等学校)

「教える」ということ

本学の教職課程では、講義でのグループワークや模擬授業だけでなく、学校サポーターなどの学外活動を通して教えるスキルを向上させることができます。人に何かを教えるというのはとても難しいことですが、教授や先輩に指導していただきながら、より分かりやすい教え方を模索し日々努力しています。

環境理工学群
北山 龍弥さん
(兵庫県立大学附属高等学校)

〈ページの最初に戻る〉